日本体育大学

お知らせ一覧

日本体育大学

小野友行・警視庁(平成20年卒・トライアスロン部)が第55回近代五種全日本選手権大会にて優勝

 平成27年9月25日(金)から27日(日)までの間、静岡県御殿場市馬術・スポーツセンター他にて行われた、第55回近代五種全日本選手権大会において、本学を平成20年に卒業された小野 友行選手が優勝を飾り、平成27年11月6日(金)、松浪 健四郎理事長、谷釜 了正学長への優勝報告の為、来校されました。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/athletic_meeting/2055.html

日本体育大学

「オリンピアンに聞いてみよう」を開催しました

 日体フェスティバル開催中の平成27年10月31日(土)、横浜・健志台キャンパスにて日本体育大学125周年記念事業 / 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会における大学連携イベントとして記念講演(座談会)「オリンピアンに聞いてみよう」を開催しました。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/pr/post_316.html

日本体育大学

日本体育大学スポーツキュアセンター横浜・健志台接骨院開院式及び開業について

 平成27年10月26日(月)、日本体育大学スポーツキュアセンター横浜・健志台接骨院の開業に先立ちまして、開院式及び内覧会が行われました。
 当接骨院は、整復医療学科付属臨床実習施設として教育の核ともなる施設です。

 平成27年10月27日(火)より開業し、当接骨院を利用する学生や教職員、地域の方々に価値ある治療を提供し、愛される接骨院となるようスタッフ一同、誠心誠意、取り組んで参ります。

 皆様の来院を心よりお待ちしております。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/pr/post_315.html

日本体育大学

軟式野球部(女子)が全日本大学女子野球選手権、女子軟式野球ジャパンカップにて優勝

 平成27年8月21日~26日にて富山県魚津市にて開催された『第29回全日本大学女子野球選手権大会』にて、本学の軟式野球部(女子)が優勝を飾り、本大会の優勝により出場が決定した『第21回女子軟式野球ジャパンカップ』(平成27年10月4日 東京・江戸川球場にて開催)においても優勝を飾りました。
 また最優秀選手賞には主将である石附 彩さん(体育学科4年)が選ばれ、チーム・選手ともに日本一の栄光に輝きました。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/athletic_meeting/2_10.html

日本体育大学

スーダンオリンピック協会ハールーン会長が来校されました

 平成27年10月14日(水)にスーダンオリンピック協会ハールーン会長と在スーダン日本国大使館 伊藤秀樹特命全権大使が本学を訪問されました。

 ハールーン会長と本学松浪健四郎理事長は2016年リオデジャネイロ、2020年東京オリンピックに向けて、相互の協力体制に関して意見交換をされました。

 終始和やかな雰囲気ながら、これからも日本とスーダンの友好関係を一層、深いものにするべく意見を交わし合いました。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/pr/post_314.html

日本体育大学

2015ジャパンパラ陸上競技大会において辻沙絵選手が日本記録を樹立!

 平成27年9月19日・20日、ヤンマースタジアム長居(大阪)にて開催されたIPC公認2015ジャパンパラ陸上競技大会において、本学学生の辻 沙絵選手(体育学部 体育学科4年)は、200メートルにおいて27.48秒を記録し日本記録・大会記録を樹立いたしました。
 また翌日の100メートルにおいても13.45秒を記録し、大会記録を更新いたしました。

 辻選手は、生まれつき右腕の肘から下がありませんが、本学ではハンドボール部に所属し活動するとともに、今年の3月からは本学のパラリンピックに係わる若手選手の発掘プロジェクトにおいて練習を重ねてきました。

 来月には、世界選手権への出場が予定されており、今後の彼女の更なる活躍が期待されおります。

 応援よろしくお願いいたします。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/athletic_meeting/2015_4.html

日本体育大学

平成27年度 留学生交流会が開催されました

 平成27年10月7日(水)、日本体育大学・日体荏原高等学校・柏日体高等学校に在籍する留学生25名の交流会が、日本体育大学 東京・世田谷キャンパスにおいて実施されました。

 世界13カ国から集まった留学生の他、大学関係者、高等学校関係者が参加し行われました。

 会の冒頭、 本学学長 谷釜了正 学長より留学生に対し挨拶を賜りました。
 「部活動や授業などの学生生活を通して異文化理解に励み、国際社会で活躍する人間に」というお言葉をいただき、最後に留学生にも分かりやすいよう「がんばりましょー!」という激励の後、留学生交流会が開始されました。

 国際交流センター荒木達雄センター長の司会進行のもと、グループ分けをし、日本での生活や学生生活、部活動等での悩みや将来の目標などのディスカッションを行いました。
 はじめはポツリポツリと話し始めていた学生も、会の途中から白熱したディスカッションとなり、それぞれの考え方や思いを聞き、コミュニティを作る素晴らしい機会となりました。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/contribution/27_2727.html

日本体育大学

次世代「キャリア支援」プロジェクト 成功事例に学ぶマーケティング講座の開催について

《日本体育大学 創立125周年 記念イベント》

次世代「キャリア教育」プロジェクト 成功事例に学ぶマーケティング講座

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/event/post_309.html

日本体育大学

世界新体操選手権大会の結果を学長に報告しました

 平成27年9月6日から13日にドイツ・シュツットガルトにて世界新体操選手権大会が行われ、杉本早裕吏(体育学部2年)が団体総合5位入賞を果たし、見事リオデジャネイロ五輪出場権を獲得しました。
 また、種目別(リボン5)では3位に入賞し、日本新体操界40年ぶりのメダルを獲得する快挙を果たしました。

 上記の結果を、団体チーム(フェアリージャパンPOLA)のメンバーと共に、平成27年9月29日谷釜了正学長に報告いたしました。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/athletic_meeting/post_308.html

日本体育大学

JICAボランティア平成27年度第二次隊派遣前訓練終了式において松浪健四郎理事長が祝辞を送りました。

 平成27年9月16日(水)、JICAボランティア平成27年度第二次隊派遣前訓練終了式が長野県駒ケ根市にある独立行政法人 国際協力機構 駒ケ根青年海外協力隊訓練所において実施されました。

 平成27年度第二次隊として各国に派遣される約70日間に渡る訓練を終えた新隊員129名(男性48名、女性81名)、他JICA関係者、来賓、新隊員の家族等が参加し盛大に行われました。

 来賓として招待された本法人 松浪健四郎 理事長より新隊員の方々へ自身の青年海外協力隊の実体験に基づく激励ならびに祝辞が送られました。

 式典終了後、本学出身者である新隊員のエルサルバドルにて体育指導にあたる三上るり香さん(体育学科4年)、ドミニカ共和国にてサッカー指導にあたる石原有希さん(体育学科4年)を囲み、松浪健四郎理事長他本学関係者より激励、記念撮影がなされました。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/pr/27_2726.html