日本体育大学

お知らせ一覧

日本体育大学附属高等支援学校

【2学年】フィールド学習に行ってきました!

 7月13日(水)知床五湖での学習を行いました!

 当日は雨予報でしたが、生徒の普段の行いが良いせいか、天気に恵まれ暑いくらいの気温になりました。

 生徒たちは事前学習した内容を現地で体感し、知床の自然を通して豊かさや生態系を学びました。その成果をiPadを使って記録し事後学習に活用することになっています。

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/everyday/3359/

浜松日体高等学校

浜松日体中・高等学校卒業生、藤井快さんがワールドゲームズ2位

 7月15日(金)アメリカ・バーミングハムで行われた、クライミング・ワールドゲームズに本校卒業生の藤井快さん(TEAM AU所属)が出場し、2位の好成績を獲得しました。

 静岡新聞に記事が掲載されましたので紹介します。

続きはこちら:https://www.h-nittai.ed.jp/news/detail.php?news_id=601

日本体育大学柏高等学校

ボランティア委員 ユニセフ募金活動

 文化祭期間中にボランティア委員が中心となって募金活動を行いました。

 どの生徒も積極的に募金活動を行い、いただいたお金はユニセフに寄付をしました。今後とも積極的に活動するようすを掲載したいと思います。

続きはこちら:https://k-nittai.ed.jp/post_info/15412.html

日本体育大学

ワールドゲームズ2022年 バーミングハム大会において中村泰輝(武道教育学科4年)が無差別級で金メダル、花田秀虎(武道教育学科3年)が重量級で金メダルを獲得!

 7月9日、10日アメリカ・アラバマ州バーミングハムにてワールドゲームズ2022年バーミングハム大会が開催されました。

 この大会は非五輪競技・種目を中心とした国際総合大会であり4年に1度開催されます。

 相撲競技に本学からは、重量級(115kg以上)に中村泰輝と花田秀虎が日本代表として出場し、花田が金メダル、中村が銀メダル、無差別級に中村が出場し金メダルという結果でした。

続きはこちら:https://www.nittai.ac.jp/news/nid00000523.html

日本体育大学医療専門学校

日本体育大学ホッケー部での臨床実習<柔道整復コース>

 本校教員である園部先生がメディカルスタッフとして関わりをもつ、日本体育大学ホッケー部での本校学生の臨床実習の様子に密着させてもらいました!

 園部先生は様々な経歴をお持ちで中でもプロサッカーチームでトレーナーをしていた教員です!

続きはこちら:https://www.nittai-iryo.ac.jp/cat04/23671.html

日本体育大学附属高等支援学校

【3年生】フィールド学習 『中標津町・清里町』へ行ってきました!

 出発時の網走は晴天!良い天気! 中標津・裏摩周は霧?ガス?霧雨? 所変われば天気も違います・・・。

 しかしながら歌でも歌われているように霧の摩周湖を見学してきました。何も見えませんでしたが・・・。

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/everyday/3332/

日本体育大学

北京体育大学と日本体育大学友好関係締結40周年学術フォーラム」を実施しました。

 北京体育大学と日本体育大学は1982年に交流協定を結び、今年で40周年となりました。ドイツスポーツ大学ケルンと並び、北京体育大学は本学にとって最初の協定校となります。

 また日本と中国の国交回復50周年になるため、それを記念してオンラインフォーラムを行いました。

続きはこちら:https://www.nittai.ac.jp/news/nid00000514.html

日本体育大学

日本体育大学社会貢献推進機構よりサッカー部に感謝状を授与

 日本体育大学社会貢献推進機構は、令和3年度にサッカー部が実施した地域社会貢献活動の功績を称え、感謝状を授与しました。

 サッカー部は5.6.10.11.3月と継続的に約60名が、交差点での小学生見守り活動、特殊詐欺撲滅キャンペーンの啓発活動、地域の清掃活動など地域に根ざした活動を行いました。

続きはこちら:https://www.nittai.ac.jp/news/nid00000512.html

日本体育大学附属高等支援学校

【1学年】フィールド学習「小清水原生花園」に行きました

 7月5日に北海道遺産に指定されている「小清水原生花園」に行きました。
 天候は朝に雨が降っていましたが出発時には曇りまで回復し、実施することができました。

 今の時期はハマナスや小清水町の町花に指定されているエゾスカシユリやエゾキスゲなどが咲いており、綺麗な花や風景を楽しむことができました。

 目の前には海が広がりしっかりと着替えを持参していた生徒は海を楽しむ場面も見られました。

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/everyday/3321/

浜松日体高等学校

保健委員による募金活動の報告

 サカモトパドリックリュウキ(以下パドリック)くんは、磐田市の中学2年生のブラジル人の男の子です。
 今年の冬に肝細胞がんであることが分かり、静岡市の病院に入院中です。

 化学療法等の治療を行っていましたが、すでに肝臓の70%にがんが及び、移植手術をすることしか助かる道は残されていません。

 がんが広範囲に及んでいるため、移植手術は保険適応になりません。
 移植費用総額3,000万円を集めるため、パドリックくんのお母さんはパドリックくんや妹の世話をしながらブラジルの伝統料理フェイジョアーダを販売して移植費用を稼ぐ他、SNSで支援を呼びかけました。

 在日ブラジル人中心に支援の輪が日本中に広がり、パドリックくんの同級生・保護者等も募金活動を行いました。

続きはこちら:https://www.h-nittai.ed.jp/news/detail.php?news_id=598