日本体育大学

お知らせ一覧

日本体育大学附属高等支援学校

交通安全教室が行われました

 6月13日(月)交通安全教室が行われました。

 教室では、自転車に乗る前の点検や交通ルールなどについての講話やDVDを視聴し、スタントマンによる事故の再現映像から事故が起こった原因や事故を防ぐための正しい行動のしかたなどについて学ぶことができました。

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/everyday/3266/

日本体育大学附属高等支援学校

三学年 フィールド学習 ワッカ原生花園・ところ遺跡の森に出かけてきました

 6月10日(金)昨年の7月に予定していたフィールド学習でしたが実施できず、約1年越しで実施することができました。

 北海道オホーツク地方は6月に入ってからは低温と曇りの天気が続いておりましたが、当日は快晴で青空の下、ワッカ原生花園の中を気持ちよくサイクリングすることができました。

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/everyday/3240/

日本体育大学附属高等支援学校

二学年 フィールド学習「網走監獄」に行きました!

 網走監獄博物館は明治時代から実際に使用されていた建物を保存公開している野外歴史博物館です。

 班ごとに生徒たちは地図を入れたiPadを片手に、それぞれ調べ学習を行いました。

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/information/3197/

日本体育大学附属高等支援学校

令和4年度 前期生徒総会が行われました。

 5月30日(月)前期生徒総会が行われました。

 4月25日(月)に各委員会で今年度の前期活動計画が話し合われ、その内容について、5月9日(月)に各クラスで各委員会の活動について審議し、生徒会執行部、各委員会活動に対する意見・要望などがまとめられました。

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/everyday/3182/

日本体育大学附属高等支援学校

柔道部 高体連オホーツク支部 大会結果報告

 5月27日(金)に本校第一体育館で開催かれた「第72回高体連オホーツク支部柔道大会」に出場しました。

 団体戦は、北見工業・北見商業とのリーグ戦を行い、2試合とも3-2の内容で勝利し、「優勝」することができました。

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/3189/

日本体育大学附属高等支援学校

卓球部 練習の成果を発揮!高体連に出場しました!

 5月26日から3日間、北見市留辺蘂体育館で行われた高体連オホーツク支部卓球選手権大会に出場しました。 

 感染症対策で参加人数が1校10名と制限され、全員が出場することはできませんでしたが、本校は3年生5名、2年生3名、1年生2名が出場しました。

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/everyday/3171/

日本体育大学附属高等支援学校

剣道部 大奮闘!団体戦第4位!

 5月27・28日に北見柏陽高校で行われた「高体連オホーツク支部剣道選手権大会」に出場しました。
 はじめは緊張していましたが、“気迫では負けないように”一人ひとりが全力で試合に臨みました。

 その結果、個人戦は惜しくも1回戦敗退でしたが、団体戦では初の4位入賞と結果を残すことができました!

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/everyday/3164/

日本体育大学附属高等支援学校

水泳部、高体連オホーツク支部大会に参加しました!

 5月29日(日)北見市民温水プールにて高体連オホーツク支部大会が行われました。本校は3年生1名、1年生1名で参加しました。

 1年生の松井君は50m自由形に出場。初めてのレースで緊張した面持ちでしたが先輩の支えもあり、自己ベストを更新して全道大会の出場権を獲得しました。

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/everyday/3154/

日本体育大学附属高等支援学校

探せ!幸運の芝桜!

 24日に、1年生がフィールド学習で東藻琴芝桜公園と乳酪館へ行ってきました。

 天気は生憎の曇り空でしたが、雨は降らず無事に散策ができました。開花状況は満開のピークは過ぎていましたが充分な咲き具合で大満足でした。

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/information/3142/

日本体育大学附属高等支援学校

高体連オホーツク支部集約大会壮行会がありました!

 5月16日(月)に高体連オホーツク支部集約大会の壮行会が行われました。

 島崎学校長からは、講話の中で「三年生は最後の高体連です。心と身体のコンディションを整えて悔いのない大会にしてください。」・・・

続きはこちら:http://s-nittai.ed.jp/everyday/3091/