日本体育大学

お知らせ一覧

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学は、北海道中標津町と 「体育・スポーツ振興に関する協定」を締結

 学校法人日本体育大学と北海道中標津町は、10月5日中標津町総合文化会館において、松浪健四郎理事長、今村 裕常務理事、谷釜了正学長、小林 実町長らが出席し、「体育・スポーツ振興に関する協定」を結んだ。

 この協定は、「体育・スポーツ及び健康づくりの分野において、それぞれの有する教育資源を有効かつ適切に活用し、一層の発展並びにさらなる社会貢献を図ることを目的とするもの」であり、本法人と全国の自治体との協定は、中標津町が22番目となる。

 また、調印式終了後、松浪理事長が「スポーツとオリンピック」をテーマに記念講演を行った。

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学は、徳島県阿南市と「体育・スポーツ振興に関する協定」を締結

 学校法人日本体育大学と徳島県阿南市は、10月1日阿南市役所において、松浪健四郎理事長、今村裕常務理事、谷釜了正学長、岩浅嘉仁市長らが出席し、「体育・スポーツ振興に関する協定」を結んだ。
 この協定は、「体育・スポーツ及び健康づくりの分野において、それぞれの有する教育資源を有効かつ適切に活用し、一層の発展並びにさらなる社会貢献を図ることを目的とするもの」であり、本法人と全国の自治体との協定は、徳島県阿南市が21番目となる。

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学は、山口県柳井市と「体育・スポーツ振興に関する協定」を締結

 学校法人日本体育大学と山口県柳井市は、9月3日柳井市役所において、松浪健四郎理事長、今村裕常務理事、谷釜了正学長、井原健太郎市長らが出席し、「体育・スポーツ振興に関する協定」を結んだ。

 この協定は、「体育・スポーツ及び健康づくりの分野において、それぞれの有する教育資源を有効かつ適切に活用し、一層の発展並びにさらなる社会貢献を図ることを目的とするもの」であり、本法人と全国の自治体との協定は、山口県柳井市が20番目となる。

学校法人日本体育大学

2015“よい仕事おこし”フェア出展

 東京国際フォーラムで9月8日~9日開催された「2015“よい仕事おこし”フェア」に、学校法人日本体育大学がブースを出展しました。

 このフェアは企業と企業、人と人、数多くの「新しい出会いを想像する場」を目的に開催されてきました。学校関連では、本法人を含め5大学等の出展がありました。

 企業の自社紹介にこられた方や設置校へ求人票を提出された企業担当者もいらっしゃいました。また各設置校の卒業生の方々が訪れ、懐かしそうにパンフレットを持参していかれました。

 9日には、日本体育大学児童スポーツ教育学部田中理恵助教のトークイベント『オリンピック・パラリンピックに向けて「~そして続く未来へ~」』が行われ、座席の整理券が配布されるほどの人気となり、トークイベントは盛会に終了いたしました。

学校法人日本体育大学

泉佐野市立佐野台小学校児童 日体大でスポーツプログラムを体験

 学校法人日本体育大学が、平成27年2月12日に「体育・スポーツ振興に関する協定」を締結しました泉佐野市様(大阪府)と、初のスポーツ振興推進事業を実施しました。

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学は、広島県呉市と「体育・スポーツ振興に関する協定」を締結

 学校法人日本体育大学と広島県呉市は、8月27日、呉市役所において、松浪健四郎理事長、今村 裕常務理事、谷釜了正学長、小村和年市長らが出席し、「体育・スポーツ振興に関する協定」を結んだ。
 この協定は、「体育・スポーツ及び健康づくりの分野において、それぞれの有する教育資源を有効かつ適切に活用し、一層の発展並びにさらなる社会貢献を図ることを目的とするもの」です。
 本法人と全国の自治体との協定は、広島県呉市が19番目となる。

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学は、福井県勝山市と「体育・スポーツ振興に関する協定」を締結

 学校法人日本体育大学と福井県勝山市は、8月3日勝山市教育会館において、松浪健四郎理事長、今村 裕常務理事、谷釜了正学長、山岸正裕市長らが出席し、「体育・スポーツ振興に関する協定」を結んだ。

 この協定は、「体育・スポーツ及び健康づくりの分野において、それぞれの有する教育資源を有効かつ適切に活用し、一層の発展並びにさらなる社会貢献を図ることを目的とするもの」です。
 本法人と全国の自治体との協定は、福井県勝山市が18番目となる。

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学は京都府大山崎町と「体育・スポーツ振興に関する協定」を締結

 学校法人日本体育大学と京都府大山崎町は、7月24日、大山崎町円明寺・役場において、松浪健四郎理事長、今村 裕常務理事、山本圭一町長らが出席し、「体育・スポーツ振興に関する協定」を結んだ。
 この協定は、「体育・スポーツ及び健康づくりの分野において、それぞれの有する教育資源を有効かつ適切に活用し、一層の発展並びにさらなる社会貢献を図ることを目的とするもの」です。
 同町には勝負の代名詞である「天王山」があり、勝敗を決するスポーツとイメージと合致することから締結が実現した。
 本法人と全国の自治体との協定は、京都府大山崎町が17番目となる。

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学は、新潟県上越市と「体育・スポーツ振興に関する協定」を締結

 学校法人日本体育大学と新潟県上越市は7月13日、上越市役所において、松浪健四郎理事長、今村 裕常務理事、谷釜了正学長、村山秀幸市長らが出席し、「体育・スポーツ振興に関する協定」を結んだ。

 この協定は、「体育・スポーツ及び健康づくりの分野において、それぞれの有する教育資源を有効かつ適切に活用し、一層の発展並びにさらなる社会貢献を図ることを目的とするもの」です。

 本法人と全国の自治体との協定は、新潟県上越市が16番目となる。

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学は、千葉県神崎町と「体育・スポーツ振興に関する協定」を締結

 学校法人日本体育大学と千葉県神崎町は、7月6日、神崎町役場において、松浪健四郎理事長、今村 裕常務理事、袴田大蔵副学長 石橋輝一町長らが出席し、「体育・スポーツ振興に関する協定」を結んだ。

 この協定は、「体育・スポーツ及び健康づくりの分野において、それぞれの有する教育資源を有効かつ適切に活用し、一層の発展並びにさらなる社会貢献を図ることを目的とするものです。」

 本法人と全国の自治体との協定は、関東地域では初の協定で千葉県神崎町が15番目となる。